第98回日本獣医麻酔外科学会

第110回日本獣医循環器学会

第65回日本獣医画像診断学会

第17回日本獣医内視鏡外科研究会

2019年春季合同学会

2019年6月14日 ㊎・15日 ㊏・16日 ㊐

詳細が決定次第、情報を更新いたします。

アナウンスメント


「アナウンスメント」において、記載内容に誤りがございました。下記のとおり訂正させていただきます。

訂正箇所

タイムテーブル 6月16日(日)
10:00 – 10:50
麻酔外科学会 麻酔 / 疼痛管理 
リフレッシャーコース
「周術期管理 2.麻酔前投与薬」

誤:柴田真治(関動物病院)  
正:柴田早苗(岐阜大学)

開催概要


会 期 2019年6月14日 ㊎・15日 ㊏・16日 ㊐
会 場 大宮ソニックシティ
大会長 合同学会長
米澤 覚(アトム動物病院 動物呼吸器病センター)
第98回 日本獣医麻酔外科学会
宗像俊太郎(あさか台動物病院)
第110回 日本獣医循環器学会
堅木道夫(かたぎ犬猫病院 川越どうぶつ医療センター)
第65回 日本獣医画像診断学会
狩野幹也(日本小動物医療センター・狩野動物病院)
第17回 日本獣医内視鏡外科研究会
中市統三(山口大学)
後 援 公益社団法人 埼玉県獣医師会
お子様のための休憩室はご用意してありますが、係員は配置致しておりませんので、各自責任をもってご利用下さい。

参加費


事前登録

会員・
後援獣医師会会員
10,000円
非会員 14,000円
学生・大学研修医
(要学生証提示)
2,000円
情報交換会 5,000円
事前登録のお支払い方法
お支払いには、下記の方法がご利用になれます。

こちら(事前登録)より画面の指示に従ってお支払いください。

※ 事前登録システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。
また、各種お支払い方法でのお振込み手数料や支払手数料については下記をご参照ください。

※ 当日不参加の場合のご返金はできませんのでご了承ください。

クレジットカードでのお支払い
  • VISA、Master、American Express がご利用いただけます。
銀行振込でのお支払い
  • ご注文確定後の自動配信メールに記載された銀行口座にお振込ください。
  • お振込み手数料はお客様のご負担となります。予めご了承下さい。
コンビニ決済でのお支払い
  • コンビニ支払手数料200円が発生します。
  • 以下のコンビニエンスストアでお支払いいただけます。
  • ファミリーマート/ローソン/ミニストップ/セイコーマート/コンビニPOSレジ
郵便振替でのお支払い
  • ゆうちょ銀行 口座番号:
    00130-3-639016
    口座名:2019年春季合同学会
  • 郵便振替をご希望の方は、郵便局に備え付けの払込取扱票をご利用ください。
  • 郵便振替払込取扱票にて、2019年5月31日(金)までにお払い込み下さい。
  • 払い込みの確認で事前登録とさせていただきます。
  • 当日不参加の場合のご返金はできませんのでご了承ください。

当日登録

会員・
後援獣医師会会員
12,000円
非会員 16,000円
学生・大学研修医
(要学生証提示)
2,000円
情報交換会 5,000円

事前登録


事前登録について

事前登録は、参加費のお支払いをもって完了となります。

事前登録をご希望の方は、 2019年春季合同学会 事前登録専用サイト をご利用ください。

締切

2019 年 5 月 31 日(金)

事前登録専用サイトご利用の注意事項
  • 登録システムをご利用の場合、500円のシステム利用料が発生します。
  • アイテムを「カート」に入れた後、STORES.jpのアカウントをお持ちの方は「ログインして購入する」、初めての方は「ゲスト購入する」から進んでください。
  • 個人名で登録いたしますので、お名前のフリガナをお客様情報フォームの備考欄にご記入ください。

会員・後援獣医師会会員

事前登録参加費のみ

10,000円

事前登録参加費(会員)のみのお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:10,000円
システム手数料:500円
合計:10,500円(税込)

会員・後援獣医師会会員

事前登録参加費

情報交換会費

15,000円

事前登録参加費(会員)+情報交換会参加費のお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:10,000円
情報交換会:5,000円
システム手数料:500円
合計:15,500円(税込)

埼玉県獣医師会

事前登録参加費のみ

10,000円

事前登録参加費(会員)のみのお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:10,000円
システム手数料:500円
合計:10,500円(税込)

埼玉県獣医師会

事前登録参加費

情報交換会費

15,000円

事前登録参加費(会員)+情報交換会参加費のお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:10,000円
情報交換会:5,000円
システム手数料:500円
合計:15,500円(税込)

非会員

事前登録参加費のみ

14,000円

事前登録参加費(非会員)のみのお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:14,000円
システム手数料:500円
合計:14,500円(税込)

非会員

事前登録参加費

情報交換会費

19,000円

事前登録参加費(非会員)+情報交換会参加費のお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:14,000円
情報交換会:5,000円
システム手数料:500円
合計:19,500円(税込)

学生・大学研修医

事前登録参加費のみ

2,000円

事前登録参加費(学生・大学研修医)のみのお支払いです。

※参加当日、学生の方は学生証の提示をお願いします。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:2,000円
システム手数料:500円
合計:2,500円(税込)

学生・大学研修医

事前登録参加費

情報交換会費

7,000円

事前登録参加費(学生・大学研修医)+情報交換会参加費のお支払いです。

※参加当日、学生の方は学生証の提示をお願いします。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:2,000円
情報交換会:5,000円
システム手数料:500円
合計:7,500円(税込)

一般演題募集


日本獣医麻酔外科学会 一般演題(研究報告・症例報告)登録は締め切りました。
日本獣医麻酔外科学会 レジデントフォーラム登録は4月20日(土)まで延期いたします。
日本獣医循環器学会 一般演題(研究報告・症例報告)登録は締め切りました。

日本獣医麻酔外科学会へ一般演題を登録される場合は下記事項に注意してください

  1. 一般講演には「症例報告」と「研究報告」があります。「レジデントフォーラム」の応募も本フォームをご利用ください。
  2. 日本獣医麻酔外科学会・一般演題では、アワード審査希望演題の中から優秀演題に対してアワードを授与します。なお、アワードは獣医外科学または獣医麻酔学の発展に貢献する内容におくられます。
  3. 過去に他の学会で口頭あるいはポスター発表している演題は受け付けません。
  4. 実験動物あるいは生体材料(血液、細胞など)を使用した研究については、所属機関の審査を受け承認されており、科学的であることは勿論なこと、実験動物を使用している場合は、動物福祉の観点からも適切に遂行されていること。
  5. 症例に対して「新規の治療法を適用した検討」もしくは「国内未承認の医薬品や医療器材を使用した検討」では、飼い主の許可、および病院長の承諾が得られていること。

「症例報告」と「研究報告」

「症例報告」とは「5例未満の臨床症例をまとめたものであり、新規性あるいは希少性があるもの」が該当します。

一方、「研究報告」とは「研究の結論を導くために統計学的解析が行われているもの」を意味し、これには、「5例以上の臨床症例を対象として行われた回顧的研究、あるいは前向きに検討した臨床研究」そして「実験動物を使用した実験研究」などが含まれます。

演題の採択および発表日時は大会長にご一任ください。

本文の書き方

「症例報告」では【はじめに】、【症例】、【臨床経過】、そして【考察】、「研究報告」では【はじめに】、【材料(あるいは症例)と方法】、【成績】、【考察】、そして【結論】の順に書いてください。


日本獣医循環器学会にて一般演題の発表及び症例検討会の症例発表を希望される先生へ

今回の本学会では、一般講演は「症例報告」「研究報告」「症例検討」に分類し公募いたします。

  1. 「症例報告」と「研究報告」について
    1. 「症例報告」とは「5例未満の臨床症例をまとめたものであり、新規性あるいは希少性があるもの」が該当します。一方、「研究報告」とは「研究の結論を導くために統計学的解析が行われているもの」を意味し、これには、「5例以上の臨床症例を対象として行われた回顧的研究、あるいは前向きに検討した臨床研究」そして「実験動物を使用した実験研究」などが含まれます。
    2. 本文の書き方
      「症例報告」では【はじめに】、【症例】、【臨床経過】、そして【考察】、「研究報告」では【はじめに】、【材料(あるいは症例)と方法】、【成績】、【考察および結論】の順に書いてください。
  2. 「症例検討」について
    本大会における症例検討会は、症例を持ち寄り、自由に意見を交換しながら議論するセッションです。テーマは自由です。応募された演題内容によってアドバイザーを設置しますが、議論は会場の参加者全員で行います。
  3. 過去に他の学会で口頭あるいはポスター発表している演題は受け付けません。
  4. 実験動物あるいは生体材料(血液、細胞など)を使用した研究については、所属機関の審査を受け承認されており、科学的であることは勿論なこと、実験動物を使用している場合は、動物福祉の観点からも適切に遂行されていること。
  5. 症例に対して「新規の治療法を適用した検討」もしくは「国内未承認の医薬品や医療器材を使用した検討」では、飼い主の許可、および病院長の承諾が得られていること。
  6. 演題の採否および発表日時は大会長へご一任下さい。

演題登録

演題登録フォームに沿って記入の上、送信してください。

抄録作成要領

  1. Microsoft Wordで作成してください。
  2. A4横書きで1ページのみ、字数は全体で1500字以内としてください。
  3. 最上段に演題の「タイトル」、「名前(所属)」、そして「本文」の間にそれぞれ1行空けてください。なお、発表者氏名の前に「○」を付けてください。

応募締切

日本獣医麻酔外科学会

研究報告・症例検討
締め切りました。

レジデントフォーラム
2019 年 4 月 20 日(土)

日本獣医循環器学会

締め切りました。

日本獣医画像診断学会

2019 年 4 月 21 日(日)

プレゼンテーション用データの事前提出は予定していません。学会開催時に御自身のノートパソコン、あるいはデータ(USB メモリ)をお持ちいただく予定です。詳細は発表者宛に後日ご連絡します。

セミナー


日本獣医麻酔外科学会
サテライトセミナー

サテライトセミナー参加募集に関する注意事項

  • 参加資格:「日本獣医麻酔外科学会」会員であること。
主催

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

DePuy Synthes TPLO SEMINAR 2019 大宮

日時

2019 年 6 月 13 日(木)
12:00 〜 18:00

2019 年 6 月 14 日(金)
9:00 〜 16:00

申込受付開始

2019 年 3 月 22 日(金)
12:00

定員

18名 
※定員になり次第受付は終了させていただきます。

詳細・申し込み

主催

カールストルツ・エンドスコピー・ジャパン株式会社

腹腔鏡ベーシック各論 ~4つの手技と練習方法をマスターする~

日時

2019 年 6 月 14 日(金)
10:00 〜 16:00

申込受付開始

2019 年 3 月 22 日(金)

参加費用

6,500円
(昼食の有無に関わらず一律)

定員

12名
(1 テーブル 2 名、計 6 テーブル)

詳細・申し込み

主催

インフィニティ・メディカル

整形外科:⾻折修復のためのSOPプレート:
SOPロックプレートシステムは賦形性に優れ、⼿術成績を向上させることができます!

日時

2019 年 6 月 13 日(木)
9:00 〜 17:00

詳細・申し込み

ステントを使ったインターベンション:
気管&気管⽀ステント移植術、尿道ステント移植術・バルーン拡張術(ドライラボ)

日時

2019 年 6 月 14 日(金)
9:00 〜 17:00

詳細・申し込み

お問い合わせ


学会連絡先

米澤 覚

アトム動物病院 動物呼吸器病センター
〒175-0083
東京都板橋区徳丸 1-5-15
TEL:03-3935-6355

事務連絡先

株式会社 タスプ

〒174-0051
東京都板橋区小豆沢2-9-19
TEL:03-5970-3990
FAX:03-5970-3997

お問い合わせフォーム