第94回日本獣医麻酔外科学会

第106回日本獣医循環器学会

第61回日本獣医画像診断学会

第14回日本獣医内視鏡外科研究会

2017年春季合同学会

平成29年6月16日 ㊎・17日 ㊏・18日 ㊐

詳細が決定次第、情報を更新致します。

開催概要


会 期
平成29年 6月
16日(金)・17日(土)・18日(日)
会 場
大宮ソニックシティ
大会長
第94回 日本獣医麻酔外科学会
渡邊俊文(麻布大学)
第106回 日本獣医循環器学会
青木卓磨(麻布大学)
第61回 日本獣医画像診断学会
茅沼秀樹(麻布大学)
第14回 日本獣医内視鏡外科研究会
中市統三(山口大学)

参加費


事前登録
会員・
後援獣医師会会員
10,000円
非会員 14,000円
学生・大学研修医
(要学生証提示)
2,000円
情報交換会 5,000円
事前登録のお支払い方法
お支払いには、下記の方法がご利用になれます。

こちら(事前登録)より画面の指示に従ってお支払いください。

※ 事前登録システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。
また、各種お支払い方法でのお振込み手数料や支払手数料については下記をご参照ください。

※ 当日不参加の場合のご返金はできませんのでご了承ください。

クレジットカードでのお支払い
  • VISA、Master、American Express がご利用いただけます。
銀行振込でのお支払い
  • ご注文確定後の自動配信メールに記載された銀行口座にお振込ください。
  • お振込み手数料はお客様のご負担となります。予めご了承下さい。
コンビニ決済でのお支払い
  • コンビニ支払手数料¥200が発生します。
  • 以下のコンビニエンスストアでお支払いいただけます。
  • ファミリーマート/ローソン/ミニストップ/サークルKサンクス
  • セイコーマート/デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストア/スリーエフ
郵便振替でのお支払い
  • ゆうちょ銀行 口座番号:00130-3-639016
    口座名:2017年春季合同学会
  • 郵便振替をご希望の方は、郵便局に備え付けの払込取扱票をご利用ください。
  • 郵便振替払込取扱票にて、2017年5月31日(水)までにお払い込み下さい。
  • 払い込みの確認で事前登録とさせていただきます。
  • 当日不参加の場合のご返金はできませんのでご了承ください。
当日登録
会員・
後援獣医師会会員
12,000円
非会員 16,000円
学生・大学研修医
(要学生証提示)
2,000円
情報交換会 5,000円

事前登録


事前登録について

事前登録は、参加費のお支払いをもって完了となります。

事前登録をご希望の方は、2017年春季合同学会 事前登録専用サイトをご利用ください。

本ホームページの 今すぐ購入するボタン からも参加費のお支払いが可能です。

一部の端末で動作しない場合がございます。その際は、事前登録専用サイトをご利用ください。

会員・後援獣医師会会員

事前登録参加費のみ

10,000円

事前登録参加費(会員)のみのお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:10,000円
システム手数料:500円
合計:10,500円(税込)

会員・後援獣医師会会員

事前登録参加費

情報交換会費

15,000円

事前登録参加費(会員)+情報交換会参加費のお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:10,000円
情報交換会:5,000円
システム手数料:500円
合計:15,500円(税込)

非会員

事前登録参加費のみ

14,000円

事前登録参加費(非会員)のみのお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:14,000円
システム手数料:500円
合計:14,500円(税込)

非会員

事前登録参加費

情報交換会費

19,000円

事前登録参加費(非会員)+情報交換会参加費のお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:14,000円
情報交換会:5,000円
システム手数料:500円
合計:19,500円(税込)

学生・大学研修医

事前登録参加費のみ

2,000円

事前登録参加費(学生・大学研修医)のみのお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:2,000円
システム手数料:500円
合計:2,500円(税込)

学生・大学研修医

事前登録参加費

情報交換会費

7,000円

事前登録参加費(学生・大学研修医)+情報交換会参加費のお支払いです。

※本システムをご利用の場合、参加費の他に別途システム利用料500円が発生します。

事前登録料:2,000円
情報交換会:5,000円
システム手数料:500円
合計:7,500円(税込)

一般演題募集


日本獣医麻酔外科学会へ一般演題を登録される場合は下記事項に注意してください

  1. 一般講演には「症例報告」と「研究報告」があります。
  2. 日本獣医麻酔外科学会・一般演題では、アワード審査希望演題の中から優秀演題に対してアワードを授与します。なお、アワードは獣医外科学または獣医麻酔学の発展に貢献する内容におくられます。
  3. 過去に他の学会で口頭あるいはポスター発表している演題は受け付けません。
  4. 実験動物あるいは生体材料(血液、細胞など)を使用した研究については、所属機関の審査を受け承認されており、科学的であることは勿論なこと、実験動物を使用している場合は、動物福祉の観点からも適切に遂行されていること。
  5. 症例に対して「新規の治療法を適用した検討」もしくは「国内未承認の医薬品や医療器材を使用した検討」では、飼い主の許可、および病院長の承諾が得られていること。

「症例報告」と「研究報告」

「症例報告」とは「5例未満の臨床症例をまとめたものであり、新規性あるいは希少性があるもの」が該当します。

一方、「研究報告」とは「研究の結論を導くために統計学的解析が行われているもの」を意味し、これには、「5例以上の臨床症例を対象として行われた回顧的研究、あるいは前向きに検討した臨床研究」そして「実験動物を使用した実験研究」などが含まれます。

本文の書き方

「症例報告」では【はじめに】、【症例】、【臨床経過】、そして【考察】、「研究報告」では【はじめに】、【材料(あるいは症例)と方法】、【成績】、【考察】、そして【結論】の順に書いてください。


日本獣医循環器学会にて一般演題の発表及び症例検討会の症例発表を希望される先生へ

今回の本学会では、一般講演は「症例報告」「研究報告」「症例検討」に分類し公募することとしました。

  1. 「症例報告」と「研究報告」について
    1. 「症例報告」とは「5例未満の臨床症例をまとめたものであり、新規性あるいは希少性があるもの」が該当します。一方、「研究報告」とは「研究の結論を導くために統計学的解析が行われているもの」を意味し、これには、「5例以上の臨床症例を対象として行われた回顧的研究、あるいは前向きに検討した臨床研究」そして「実験動物を使用した実験研究」などが含まれます。
    2. 本文の書き方
      「症例報告」では【はじめに】、【症例】、【臨床経過】、そして【考察】、「研究報告」では【はじめに】、【材料(あるいは症例)と方法】、【成績】、【考察および結論】の順に書いてください。
  2. 「症例検討」について:今回のテーマ「診断/治療に苦慮した症例」
    本大会における症例検討会は、テーマに基づいて症例を持ち寄り、自由に意見を交換しながら議論するセッションです。 従来はテーマを決めていませんでしたが、本大会ではテーマを設定し、演題募集する試みを致します。 今回のテーマは「診断/治療に苦慮した症例」です。応募された演題内容によってアドバイザーを設置しますが、 議論は会場の参加者全員で行います。
  3. 過去に他の学会で口頭あるいはポスター発表している演題は受け付けません。
  4. 実験動物あるいは生体材料(血液、細胞など)を使用した研究については、所属機関の審査を受け承認されており、科学的であることは勿論なこと、実験動物を使用している場合は、動物福祉の観点からも適切に遂行されていること。
  5. 症例に対して「新規の治療法を適用した検討」もしくは「国内未承認の医薬品や医療器材を使用した検討」では、飼い主の許可、および病院長の承諾が得られていること。
  6. 演題の採否および発表日時は大会長へご一任下さい。

抄録作成要領

  1. Microsoft Wordで作成してください。
  2. A4横書きで1ページのみ、字数は全体で1500字以内としてください。
  3. 最上段に演題の「タイトル」、「名前(所属)」、そして「本文」の間にそれぞれ1行空けてください。なお、発表者氏名の前に「○」を付けてください。

応募締切

2017 年 4 月 22 日(土)

プレゼンテーション用データの事前提出は予定していません。学会開催時に御自身のノートパソコン、あるいはデータ(USB メモリ)をお持ちいただく予定です。詳細は発表者宛に後日ご連絡します。

セミナー


ランチョンセミナー

ランチョンセミナーは、当日 8:00 より受付にて入場整理券を配布いたします。
(定員になり次第配布終了)

小型犬・猫の胃腸器超音波診断ポイント

日時

2017 年 6 月 17 日(土)
12:00 〜 13:00

会場(定員)

第2会場(100)

講師

宮林孝仁
(獣医教育・先端技術研究所)

提供

株式会社日立製作所


犬の僧帽弁閉鎖不全症ステージB2に対する治療方針を考える

日時

2017 年 6 月 17 日(土)
12:00 〜 13:00

会場(定員)

第4会場(100)

講師

菅野信之
(日本大学)

座長

千村収一
(千村どうぶつ病院)

提供

リヴァノヴァ株式会社


演題未定

日時

2017 年 6 月 17 日(土)
12:00 〜 13:00

会場(定員)

第5会場(100)

講師

森 淳和
(株式会社ONE for Animals/DVMsどうぶつ医療センター横浜)

提供

ゾエティス・ジャパン株式会社


救急医療最前線 呼吸・循環異常に対する急性期治療の実際!!

日時

2017 年 6 月 18 日(日)
12:00 〜 13:00

会場(定員)

第1会場(100)

講師

川瀬広大
(札幌夜間動物病院)

座長

山下和人
(酪農学園大学)

提供

フクダ電子株式会社


最新の動物用義肢装具

日時

2017 年 6 月 18 日(日)
12:00 〜 13:00

会場(定員)

第2会場(100)

講師

島田旭緒
(義肢装具士)

提供

東洋装具医療機器具製作所


急性腹症の画像診断

日時

2017 年 6 月 18 日(日)
12:00 〜 13:00

会場(定員)

第4会場(100)

講師

小野 晋
(株式会社スカイベッツ/
目黒どうぶつ画像診断センター)

提供

株式会社スカイベッツ・
東芝医療用品株式会社

獣医顎顔面口腔外科研究会(春季合同学会ジョイント開催)

顎顔面の画像診断
〜整形外科的障害から病的障害(歯周炎、嚢胞、腫瘍など)の画像診断のポイント〜

日時

2017 年 6 月 16 日(金)
17:00 〜 20:00(予定)

  • 参加者とともに症例の読影も行う予定です。
    画像データをお持ちいただける方は、JPEG形式の画像ファイルをUSBメモリなどに入れて当日お持ちください。
  • 詳細が決まりましたら、随時、合同学会HPや日本獣医麻酔外科学会メーリングリストにて配信いたします。

研究会のみ参加される方も、春季合同学会への参加登録ならびに参加費が必要となります。

日本獣医麻酔外科学会
サテライトセミナー

サテライトセミナー参加募集に関する注意事項

  • 参加資格:「日本獣医麻酔外科学会」会員であること。

Dr. Aldo Vezzoni による
KYON Zurich Cementless THR
人工股関節Dry Lab

日時

2017 年 6 月 16 日(金)
9:00 〜 17:00

申込受付開始

2017 年 4 月 28 日(金)

受講費用

118,800円(税込)

定員

20名


尿管・尿道・気管ステント・ドライラボセミナー2017

日時

2017 年 6 月 16 日(金)
9:30 〜 17:00

申込受付開始

2017 年 4 月 28 日(金)

参加費用

990米ドル(昼食代込み)

定員

20名
参加希望者が12名を下回る場合は中止となることがございますので、予めご了承ください。


DePuy Synthes TPLO SEMINAR 2017
TIBIAL PLATEAU LEVELING OSTEOTOMY

日時

2017 年 6 月 15 日(木)
12:00 〜 18:00

2017 年 6 月 16 日(金)
9:00 〜 16:00

申込受付開始

2017 年 4 月 12 日(水)
12:00

定員

20名 
※定員になり次第締め切らせていただきます。

主催

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

日本獣医麻酔外科学会では、学生などの学会発表に最低限の旅費を支援しています。
詳しくはこちら

若手獣医師による若手獣医師のためのBasic セミナー

日本獣医麻酔外科学会では、若手獣医師による演題を募集します。 このセミナーは、専門的知識や技術の取得を目指している若手獣医師に教育講演の機会を設けることを目的としています。 是非とも積極的に応募してください。1演題は45分、合計4演題を募集します。

応募要領
  • Microsoft Word で作成の上、A4 横書きで3 ページまで、字数は全体で4500 字以内としてください。
  • 抄録は「タイトル」、「名前(所属)」、「本文」の順で構成してください。
  • 演題名は御自身でお考えください。
応募締切

2017 年 4 月 22 日(土)

応募先

お問い合わせ


学会連絡先

藤田幸弘

麻布大学
獣医学部獣医学科外科学第二研究室
〒252-5201
神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
TEL:042-754-7111(代)

事務連絡先

株式会社 タスプ

〒174-0051
東京都板橋区小豆沢2-9-19
TEL:03-5970-3990
FAX:03-5970-3997

お問い合わせフォーム